スピルリナ青、着色料にも使われているスピルリナ

 

デパート、スーパー、コンビニで購入した青色の製品成分表に

スピルリナ青と記載されているのを見たことが有りませんか?

この青色成分スピルリナと言う健康食品からとれる青色色素なんです。

 

スピルリナ青 ガリガリ君にも使われてる?

スピルリナ青は爽やかで美味しい

アイス、ガリガリ君の青色成分としても使われています。

藻であるスピルリナの本来の色は青緑色、緑の色素と青の色素が

とれますが、ガリガリ君にはその中の青の色素

スピルリナブルーが使われています。

 

 

スピルリナ青 安全性、害はあるの?

良く食べる食品の中に使われている

スピルリナ青、食品添加物といして安全性や害が心配に成ってくると思います。

このスピルリナ青ですが

スピルリナという栄養価の高い健康食品から出来ているので

安全性には問題なく、害は有りません。

はっきりとした色の着色はひと昔前は健康麺で心配でしたが

今は安心の青!

以前の青色アイスは舌が青くなりましたが

あっかんべーをしても舌が青く有りません。。

これもスピルリナ青さんのお陰です。

 

 

スピルリナ青 原料、成分 について

安全性に問題が無いばかりでは無く

スピルリナ青の原料、成分には

抗酸化作用アンチエイジング作用が期待できます。

青色成分の原料はフィコシアニンという色素成分

アンチエイジング作用の有る成分ははっきりとした色が

付いている場合が多いですが

このフィコシアニンも鮮やかな青色をしています。

抗酸化作用、抗炎症作用、アンチエイジング作用を期待することが出来ます。