納豆と美容、納豆は美容成分たっぷりだった

 

納豆と腸内環境と美容

肌に吹き出物が出たり、肌の色が少し悪い

化粧でごまかしきれなくなってきた、、なんて方もいるかもしれません。

そんな方にお勧めしたいのが納豆による腸内環境の改善です。

腸内環境は肌の状態と実は密接に関係していて

腸内環境の乱れがそのまま肌荒れ等の肌トラブルに直結します。

腸内環境を改善すれば美容、美肌に大きな効果を期待する事が出来ます。

 

 

納豆のネバネバが肌を保湿してくれる?

納豆菌が腸に入ると腸内で善玉菌として活躍してくれます。

納豆が醗酵する過程で発生する醗酵代謝物が細部を抜けて

汗で排出する途中で肌に潤いをもたらす効果が有るそうです。

 

また、納豆菌自体が腸内で善玉菌として活躍してくれるので

腸内改善を改善し肌の質を浴してくれる効果も期待できます。

 

ただし、納豆を口からとっても多くの場合は胃酸で死んでしまいます。

納豆菌を腸内に届けるサプリメントとして

納豆菌パワーカプセル

が有ります。興味のある方は試してみて下さい。

 

 

納豆に含まれる美容成分

納豆に含まれる栄養素には美肌、美容成分が多く含まれて居ます。

 

ビタミンB2

細胞の再生を促進し健康な肌細胞、爪、髪を作る事を助けてくれます。

大豆よりも納豆の方が発酵作用によりビタミンB2の量が多く含まれます。

 

ビタミンE

アンチエイジング、抗酸化作用を持つビタミンE。

他にも肌の老廃物排出を助け、水分と油のバランスを整えてくれます。

 

ポリグルタミン酸

ヒアルロン酸の10倍の保湿力を持つポリグルタミン酸が

納豆のねばねばに含まれてます。

保湿因子を増やし、水分を閉じ込めてくれるバリア機能を持っています。

ポリグルタミン酸はアミノ酸の一種で肌の保湿に効果が期待できます。

 

大豆イソフラボン

ポリフェノールの一種で美肌ホルモンとも言われています。

女性ホルモンお疲れ様です。エストロゲンに似ていて

コラーゲン・ヒアルロン酸などを増やす作用が期待できるので

肌のはり、つや、潤いを守ってくれます。